藍とは、紀元前より世界各地で青色の染料として重用されていた植物である。藍の葉は、漢方薬としても使われている。夏から秋にかけて茎の先端に穂状花序を伸ばし、米粒大の薄紅色の小花を多数咲かせます。

ハーブチンキ 藍

¥2,000価格
  • 成分:国産ウォッカ、藍

©2017 13Lab.